漢方ダイエットには副作用があり危険です。
元々は医薬品なので、ダイエット目的の誤った利用で死亡例もいくつか確認されています

漢方ダイエットは少し代謝が良くなるだけで、ゆっくりと減量していくもので1年以上掛かります。

短期で痩せたければ、痩せメカニズムをもとに科学的にも証明されているダイエット法をおすすめします。

痩せるメカニズムの公式
摂取カロリー - 総消費カロリー = マイナスになれば痩せる!

※結果にコミットする某大手企業もこの方法を取っています。

自分の基礎代謝と総消費カロリー(TDEE)を知ろう

まずは自分の基礎代謝と1日の総消費カロリー(TDEE)を知りましょう。

基礎代謝・・・人間が1日何もせず寝ていても消費するカロリー
総消費カロリー(TDEE)・・・基礎代謝 + 活動による消費カロリー

計算機

減量したい人は、このTDEEより少ない摂取カロリーを意識すると減量することができます。

ここで、計算機の年齢を10年昔の年齢にしてみてください。

年齢と共に、総消費カロリーは減ってますよね…

コレが、年齢と共に太っていく原因です。

多くの人は、ジムに通いやランニングなどで消費カロリーを増やそうとしています。

しかし、運動すると食欲増進作用が働き、摂取カロリーが増えてダイエット失敗につながってしまいます。

そこで注目されているのが、1食を腹持ちの良いダイエット専用ドリンクに換えて、10kmランニング並の消費カロリーを生み出す「置き換えダイエット」が注目されています。

順位
デルスカット ビナリス 優光泉
腹持ち
     
代謝促進
     
腸内環境の改善
     
痩せるまでの期間
     
価格
     

このように、漢方と比べて価格も安く、試しやすくなっています。
※漢方全般に言えることですが、時間が掛かり過ぎで、医薬品なので値段も高いです。

漢方は副作用があり、肺炎や肝機能障害、最悪の場合死亡する例もあります。
※過去に漢方薬による死亡例が社会問題になったこともありました。

ああああ

歳をとると「太りやすくなった」、「ダイエットしても痩せない」といった声をよく聞くようになります。

これは、

漢方ダイエットと同じ効果をリスク無く出来るダイエット方法

漢方にダイエット効果がある理由は主に

  • 代謝促進
  • 便秘解消・宿便排出
  • 食欲抑制

といったダイエット効果が期待されていました。

なので、同じ効果のサプリメントを探しましょう。

サプリメントなら、リスクが無く痩せることができます。

悩む女

  • 副作用のリスクが怖いけど痩せたい
  • 食事制限もダメだった
  • 運動は続かなかった
  • そもそも体が痛くて運動がキツい